神戸マラソン2022

神戸マラソン2022

神戸マラソンは何度申し込んでも当たらない。
6年連続で落選した時は、
「年を取った男は神戸マラソンに当選しにくい」
なんて、勝手に持論を展開しだしたくらいの運のなさ。。笑笑

それが、「2017年、これが最後!」と申し込んだ7回目にして当選!
神戸の街を楽しんで走ることができた。

それで運が向いてきたのか。
2019年に視覚障害の方の伴走を依頼され、神戸マラソンを走ることに。
自分が走るよりもずっと緊張してのスタートだったのだが、その方、スタートからたったの10kmで足に異常が出て、、、

そこから、走ったり、立ち止まったり、

マラソンには関門というものがあって、時間が来れば閉鎖される。
そこから先には行けず、バスに乗せられる。
退場!というやつだ。

2人で取った作戦は「関門ギリギリ大作戦」
無理したら即アウト!の中で、騙し騙し足を持たせる作戦。

まあ、なんてことはない。
言葉を選んで、機運を上げよう!テンションだけはMaxを維持する!
ためのものだ。

完走できた時は、自分の時よりも数倍うれしかった。

「人のために」

そういう風にできているもんなんだな。
特に自分は。

それからも、もちろん、神戸マラソンには申し込んでいない(笑)
というか、コロナ禍で大会も開催されてないと思う。

それが、今年開催されるとのこと。
その上、視覚障害の方、当選されたとのこと。

なんだか、わたくし、またもや伴走を依頼されちゃったわけで。
またまた緊張。
なわけで。

どうしましょう。
最近、ランニング以外の趣味が増えて、あまり走れてない。
介護も趣味(笑)

とにかく、練習しないと。

ランカテゴリの最新記事